採用情報 株式会社東北システムズサポート

教育体制

新入社員研修

社会人としてのスタートでもある新入社員研修は、一人一人が当社の一員として活躍して いただけるよう、 充実した内容の研修を用意しています。
社会人として必要なマナーや社内ルールから、技術者になるために必要な知識を学びます。

4月
一般研修
「挨拶」や「名刺交換」の仕方、「電話応対」など、学生とは違う社会人として必要なマナーや心構えなどを学んでいただきます。
集合技術研修
開発業務を行っていく上で必要な基本的な知識を身に付けます。
PCのセットアップから始まり、その後は開発の基礎となるプログラムの仕組みやアルゴリズムを学習していきます。
この場では、学ぶこと以外に同期との交流も深まり、互いに刺激し合いながら知識を高めます。
5月〜
OJT研修スタート
配属先で現場の空気を感じながら、先輩社員の指導の下、実業務に必要な技術を学んでいただきます。
配属先によっては、実際に業務を行いながら研修を進める場合もあります。

eラーニング制度

情報処理技術者試験の資格取得のため、当社保有の情報処理試験対策eラーニングがあります。 社員はもちろん、入社前の採用決定者にも提供しています。eラーニングは、不得意なポイントの克服やテストの採点結果を参照できる他、 個人のスケジュールに合わせて効率的に学習できます。

外部研修

新技術および現技術を深めるため、各種開催機関(首都圏開催を含む)の外部研修の受講を積極的に推進しています。新入社員だけでなく、 多くの先輩社員も受講するこの研修では、普段の業務では携わっていない分野についても学ぶことができるので、大変有用で刺激があります。

拠点別研修会

月一回の土曜日、各グループ毎に拠点別研修会を開催しています。これから必要とされる技術、 一層深めなければならない技術等をグループ内で検討して実施しています。普段は別の業務をしているメンバー同士、 互いに技術の情報交換や相談もできるので、グループメンバーとの交流を深める場でもあります。

自己啓発

在職中に当社規定の資格(情報処理技術者資格、各種ベンダー資格)を取得した場合、受験料および合格一時金が支給されます。 また、基本情報処理技術者以上の資格保有者には資格手当(月度)が支給されます。当社保有の情報処理試験対策eラーニングを利用して、資格取得を目指して下さい。