無線LAN

RFS4000

  • 特長
  • 仕様
  • カタログ
RFS4000 802.11n準拠 統合サービスコントローラ

802.11n準拠 統合サービスコントローラ

有線、無線、およびセキュリティネットワーキングの機能をコンパクトサイズに統合し、障害に強いブランチネットワークを実現します。 分散されたオフィスに、高パフォーマンスで包括的、低コストでセキュアなネットワーキングサービスを提供します。

対応・非対応

音声、データ、RF管理の統一プラットフォーム

無線による音声、ビデオ、データ、および複数のRFテクノロジ(RFID、802.11nを含むWi-FiとWiMAXなどのテクノロジ)、 および多彩なエンタープライズクラス機能(L2/L3導入環境でのシームレスなローミング、障害回復性を備えたフェイルオーバー機能、包括的セキュリティ、 電話回線に匹敵する音声品質、およびマルチRF位置情報などの付加価値サービス)を備えた単一のプラットフォームによりビジネスプロセスフローを改善します。

リアルタイム位置情報システム(RTLS)

詳細な位置情報サービスを提供し、802.11、RFID、およびサードパーティの位置情報ソリューション(AeroScout、Ekahau、Newbury Networks などの業界リーダーを含む)のサポートを通して、企業がリアルタイムで資産を追跡できるようにします。

ロールベースの有線/無線ファイアウォール

レイヤ2およびレイヤ3での攻撃や不正アクセスに対して、ステートフルインスペクションにより有線および無線ネットワークの安全性を高め、保護します。 また、IDおよび場所に基づくポリシーを作成できるので、ネットワークアクセスをきめ細かく制御できます。

エンドツーエンドサービス品質(QoS)の向上

音声およびビデオ機能の向上、ネットワークトラフィックの優先順位付けによる遅延の低減、SIPコールアドミッション制御およびアドミッション制御付き Wi-Fiマルチメディア拡張機能(WMMパワーセーブ)によるマルチメディアアプリケーションサポートの向上、バッテリ寿命および容量の改善が実現しています。

Zebra Technologies Partner

当社はゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン(旧モトローラ・ソリューションズ)のパートナーです。
ゼブラ製品の販売から、様々なソリューションをご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

物理的特性
寸法(H×W×D) 44.45mm×304.8mm×254.0mm
重量 2.15kg
物理インタフェース
  • 5×10/100/1000 Ethernetポート(PoE)
  • 1×10/100/1000 Cu/SFP Ethernetポート
  • 1×USB2.0 Host
  • 1×ExpressCard™スロット(ストレージ用)
  • 1×シリアルポート(RJ45スタイル)
ネットワークセキュリティ
安全な
ゲストアクセス
  • カスタマイズ可能なログイン/開始ページ
  • ローカルでのウェブベースの認証
  • 外部の認証/課金システムとの連携
  • ユーザログイン用のURLリダイレクション
  • 使用量ベースの課金
認証
  • アクセス制御リスト(ACL)
  • 事前共有キー(PSK)
  • 802.1x/EAP - トランスポート層セキュリティ(TLS)
  • トンネルトランスポート層セキュリティ(TTLS)
  • 保護されたEAP(PEAP)
  • Kerberos
  • 統合型AAA/RADIUSサーバ
    (EAP-TTLS、EAP-PEAP(組み込みユーザ名/パスワード データベース付属、LDAPをサポート)およびEAP-SIMをネイティブでサポート)
RADIUS
  • 許可されたESSID(ゼブラVSA)
  • ロケーションベースの認証(ゼブラVSA)
  • MACベースの認証(標準)
  • ユーザーベースのQoS(ゼブラVSA)
  • ユーザーベースのVLAN(標準)
異常解析
  • ソース Media Access Control(MAC)=宛先MAC
  • 不正フレームサイズ
  • マルチキャストのソースMAC
  • TKIPカウンターメジャー対応
  • すべてゼロのアドレス
転送暗号化
  • KeyGuard
  • WEP40/128(RC4)
  • WPA2-CCMP(AES)
  • WPA-TKIP
  • WPA2-TKIP
無線IDS/IPS
  • マルチモード不正AP検出機能および不正AP抑制機能
  • 無線LAN上でのDoS攻撃防止機能
  • 802.11不正AP検出機能
  • アドホックネットワーク検出機能
  • ブロードキャストソースMACアドレスによるDeAuthフレームの検出
  • 無線LANクライアントブラックリスト機能
  • 不正なシーケンス番号のフレーム検出
  • 過度な認証/接続
  • 過度のプローブ
  • 過度のDisAssociation/DeAuthフレームの検出
  • 過度の複合化エラーフレームの検出
  • 過度の認証失敗
  • 過度の802.11リプレイ
  • 過度のクリプトIV障害(TKIP/CCMPリプレイ)
  • 不審なAPの検出
  • 正規デバイスのアドホックモード動作の検出
  • 正規SSIDを使用している未承認APの検出
  • EAPフラッドの検出
  • Fake APフラッドの検出
  • ID盗用検出
  • 正規SSIDを不正使用するアドホック機器の検出
Geofencing ネットワークへのアクセス制御を定義するパラメータとして、ユーザーの場所を追加
IPSec VPNゲートウェイ DES、3DES、AES-128およびAES-256の暗号化に対応、サイト間VPN機能およびクライアントからサイト間のVPN機能スイッチあたり最大256の同時IPSECトンネルをサポート
L2-L7対応ロールベース有線・無線ファイアウォール
(ステートフルインスペクション)
有線間、有線から無線、無線から有線、無線から無線で動作スイッチあたり、 最大50,000のアクティブファイアウォールセッションをサポート、IPスプーフィングとARPキャッシュポイゾニングへの防御機能
NAC Microsoft®およびSymantecのサードパーティ製システムによりサポート
802.11w
ワイヤレスQOS最適化
分類およびマーク 802.1p VLANプライオリティ、DiffServ/TOS、レイヤ1〜4のパケット分類
無線周波数の優先順位 802.11によるトラフィックの優先および順位付け
IGMPスヌーピング ブロードキャストドメインへのマルチキャストのフラッディングを防ぐことでネットワークのパフォーマンスを最適化
SIPコールアドミッションコントロール 無線LAN用IP電話から送出されるSIPセッションの数を制御
Wi-Fiマルチメディア拡張機能 TSPECアドミッションコントロールによるWMMパワーセーブ、Voice over Wifi向けのWMM U-APSD
802.11k
無線ネットワーク
帯域幅管理 WLANごとの輻輳制御、ユーザーごとの帯域幅の契約ユーザー数や帯域幅の使用率に基づく動的負荷AP300sのクラスタでの分散
無線周波数管理
  • 動的自動チャネル選択(DFS)と送信出力制御(TPC)
  • SMART RF機能(隣接AP障害時の救済機能や干渉回避機能)
  • 接続クライアントとの通信負荷や無線区間トラフィックに応じた動的な無線最適化機能
  • 自動チャネル選択機能
ローミング
  • チャネルスキャンの最適化によるハイパーファーストセキュアローミング(HFSR)
  • 省電力プロトコル
  • プリエンプティブローミング
  • クレデンシャルキャッシイング
VLAN 無線LANのVLANへのマッピング、VLANの自動割り当て、ユーザ認証に基づくVLANの割り当て
WLAN
  • 24WLANに対応
  • マルチESS/BSSIDによるトラフィックの分離
  • ESSIDのVLANへのマッピング
  • RADIUS認証によるVLANの自動割り当て
  • 省電力プロトコル
  • プリエンプティブローミング
  • 帯域管理による輻輳制御
  • VLANへの複数WLANの割り当て
帯域幅管理
  • WLAN単位の輻輳制御
  • ユーザ単位の制御(ユーザ数または帯域幅利用率に基づく)
  • クラスタ内のAP300およびアダプティブアクセスポイントの動的負荷分散
  • AAAサーバ経由の帯域幅プロビジョニング
レイヤ2アドプションモード
レイヤ3アドプションモード
レイヤ3モビリティ(サブネット間ローミング)
パケット転送
プロキシARP、IPパケットステアリング-リダイレクト、802.1D-1999 Ethernetブリッジング、802.1q-VLANタグおよびトランク、802.11-802.3ブリッジング
給電
AC入力電圧 100VAC〜240VAC
最大AC入力電流 3A
入力周波数 47Hz〜63Hz
規制仕様
安全規格 UL/cUL 60950-1、IEC/EN60950-1
無線承認 FCC(米国)、Industry Canada、CE(欧州)、VCCI(日本)、C-Tick(オーストラリア、ニュージーランド)
耐環境 RoHS Directive 2002/95/EEC 準拠
動作環境
動作温度 0〜40℃
保管温度 -40〜70℃
動作湿度 5〜85%(結露なきこと)
保管湿度 5〜85%(結露なきこと)
脚注
免責事項 仕様は、予告なしに変更される場合があります。
注意 本製品の修理には、独自の部品(および独自の情報)が必要な場合があります。ゼブラ(旧モトローラ)は、これらの部品の販売(および情報の提供)をエンドユーザーに対してだけ行います。ゼブラ(旧モトローラ)は、これらの部品をサードパーティサービスプロバイダに販売いたしません。また、サードパーティサービスプロバイダが本製品の修理に必要な部品の注文または受け取り窓口となることを禁じます。これは米国内で適用されます。その他の各国については、ゼブラ(旧モトローラ)のアカウントマネージャまたは各国のゼブラ(旧モトローラ)カスタマ サービス担当者にお問い合わせください。
RFS4000カタログ カタログダウンロード

※アンケートにご回答いただきますと、カタログがダウンロードされます。

Adobe AcrobatReader(R) PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe AcrobatReader® が必要です。
左のアイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。

カタログ一覧ページへ

無線LAN

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

「無線LAN」のお見積り・デモ機のお申し込み、導入・買い替えに関する疑問など、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

問い合わせをする